消費税法

消費税法の理論暗記はどこまでの精度があればいいのか



こんばんは、ミントです。

理論暗記は博打である。
ということを痛感しました。

私は2018年に運よく消費税法に合格したんですけど・・・

理論暗記の精度が高かったか?と言われたら全力でこう言います。
否!!

本試験に理論を何個持って行く、とか、理論暗記精度、とかそういう次元の問題ではないです。
本試験直前の7月末にこんなこと言っていますからね。

Aランクの理論の精度が高まってきた。
理サブで暗記していたんですけど、赤シートで隠せば単語は出てくるけど、何も見ずにソラで理論が言えるかといったら・・・微妙だよね・・・

正確にはAランクというか、こちらの記事のコメントでアドバイスいただいた理論を重点的にやっただけ。

それ以外は赤シートで隠せば言えるくらいの精度でしかなく、理論はこんな感じで勉強していました。

理解。

理論をブツブツ言いながら、目をつぶってタイムテーブル的なものを想像して、どこで申告書を提出したらどこから適用されるかをイメージしていたくらいの理解度ではありますが。

本試験で理論がどれくらいできたかというと、20点取れていないだろうな・・・くらいなのですがね。

大原の答練や問題集でよく見ていた、納税義務の理論が出たのはラッキーだった。
※そこくらいしかまともに暗記していかなかった

ということで、理論暗記は博打みたいなものだよな・・・と思いました。
ただ、消費税法は計算で得点を稼ぐことができる!!

2019年に受験予定の国税徴収法は理論がメイン(というか100%!?)。
消費税法みたいに運の要素がガクッと減るだけに、理論暗記を大事にしていきたいです。

老化した脳に、どうやって入れ込もうか・・・それが問題だ。
マインドマップかな。



国税徴収法のぐるぐる廻り、公課が可哀相で泣けてくる前のページ

理論暗記は音読のみならず視覚にも訴えてみることにした話次のページ

関連記事

  1. 消費税法

    消費税法総合問題集市販テキスト(大原)を1回転した結果

    大原の市販テキスト『消費税法総合計算問題集基礎編(2018年)』を解い…

  2. 消費税法

    国税庁から軽減税率制度(消費税)のパンフレットが届いた

    こんばんは、ミントです。私、個人事業主なので、時々お役所からお…

  3. 消費税法

    使い終わった消費税法のテキストを断捨離したった!

    こんばんは、ミントです。去年1年間お世話になった大原の2018…

  4. 消費税法

    時間の達人(消費税)は講義を見返しやすいのが最大のメリット

    こんばんは、ミントです。現在、大原の通信『時間の達人』で税理士…

  5. 消費税法

    消費税法の理論がかなり抜けている…けれど理解するには丁度良い

    こんばんは、ミントです。2019年の消費税法の理論サブノートが…

  6. 消費税法

    税理士試験の理論暗記は背景を理解できればラクなのかもしれない

    こんばんは、ミントです。只今、絶賛税理士試験消費税法理論暗記中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士試験ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ

最近の記事

アーカイブ

  1. 消費税法

    大原の消費税法市販問題集応用編が難しくて泣ける
  2. 雑記

    理サブ片手に子供の習い事の付き添いをするお父さん
  3. 国税徴収法

    2019年税理士試験『国税徴収法』の自己採点をしてみた
  4. 消費税法

    勉強は裏切らない!やっただけ身につくから成長が見えて面白い
  5. 消費税法

    2018年税理士試験消費税法を受けた感想
PAGE TOP
テキストのコピーはできません。