消費税法

消費税法は課税売上割合を間違えると大ダメージを受けると知る

        ※当ブログは広告を掲載しています


こんばんは、ミントです。

年度末の幼稚園は、卒園関連で年少・年中が休園になることが多く、若干慌ただしい月です(我が子は現在可愛い可愛い年中さん♪)。

そんな中、相変わらず淡々と勉強を進めるのみなのですが、最近気が付いたことがあります。

消費税法の計算問題は、課税売上割合が大事なのかもしれない。
私の数少ない経験上、課税売上割合を間違えると点数が芋づる式で伸びない!

ちなみにこの記事のTOP画像は、「小さい芽を抜いてみたら、意外と根が深かった」ということを表しています、ハイ。

課税仕入れ等の税額計算で、「課のみ」「非のみ」「共通」の分類を間違えても、そんなに点数が悪くならないのに、「6.3%」「0%」「非課税」の収入?売上げ?まぁ、そっち側を間違えると影響力がすんごいのね・・・

まぁ、当たり前と言えば当たり前なんだろうけど、私はつい最近気が付きました。

ということはよ!?
仮計算表の右側の分類は特に慎重にやらないとダメだね(国等を含む)。

それにも関わらず、「法31」とか「非課税」とか「特定収入」とかトラップが多すぎる・・・あ、トラップが多いから点数に響くのか。

これが分かっただけでも、例えば試験直前に見直すべきポイントが絞れたな!

税理士試験消費税法の勉強方法を理論暗記重視に見直す前のページ

40歳から資格試験の勉強をするメリット次のページ

関連記事

  1. 消費税法

    大原から税理士試験消費税法のテキストが送られてきて真っ先にした事

    こんにちは、ミントです。お昼頃、佐川急便で大原から税理士試験消…

  2. 消費税法

    2018年税理士試験消費税法を受けた感想

    こんばんは、ミントです。消費税法終わった~~~!!!1日目…

  3. 消費税法

    消費税法の理論暗記はどこまでの精度があればいいのか

    こんばんは、ミントです。理論暗記は博打である。ということを…

  4. 消費税法

    特定仕入の講義(消費税法)を受けたら頭が痛くなった話

    もう記事タイトルに全てを集約しているんですけどね。昨日配信され…

  5. 消費税法

    税理士試験の理論暗記をするコツは暗記しようと思わないことである?

    こんばんは、ミントです。私がまだうら若き高校生だった頃、友達が…

  6. 消費税法

    設立時から簡易課税制度選択届出書を提出する意味ってあるの?

    こんばんは、ミントです。今日は簡易課税制度の理論の音読をしてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士試験ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ

アーカイブ

  1. 国税徴収法

    国税徴収法の勉強の手始めに『トッカン』を視聴する
  2. 雑記

    2020年、早々に税理士試験撤退を決めて良かった話
  3. 消費税法

    設立時から簡易課税制度選択届出書を提出する意味ってあるの?
  4. 国税徴収法

    国税徴収法第24条の譲渡担保が難しい…
  5. 消費税法

    消費税法の勉強は総合問題を解いただけで凄くやった気になる
PAGE TOP
テキストのコピーはできません。